Top
カテゴリ:キャンプ( 20 )
Top▲ |
熊本食べ歩きとサッカー その2
f0170337_8105766.jpg







キャンプ最終日の朝、テントの撤収も早々に、阿蘇来たら絶対立ち寄っていた、いまきん食堂へgo〜


10:30分位には、すでに、50mは並んでいた。


4〜5年前までは、こんな事なかったのに、、TV番組の黄金伝説のおかげで、、
行列に拍車かかり過ぎ、、

とっても、後ろ髪引かれたけど、諦めました。









諦め向かうは








f0170337_8104844.jpg




ヒバリカフェ













f0170337_810514.jpg










何とも、のんびりした、ロケーション。











f0170337_8105354.jpg



店内窓から見える景色も田んぼ。

同じ敷地内にハムやウィンナーの工房があって、そこで作られたウィンナーで、ホットドッグを頂いた。


まぁ、普通に美味しかった。


口が赤牛丼になってたから、、仕方ない。






車走らせてたら、白いシャツの軍団にばったり出くわす。

f0170337_8105936.jpg




宿舎から、練習のグランドまで走らされていた。



こんなとこで会うハズない、私を見つけ会釈する子、ビックリしてる子、
反応色々なのに、息子は目が合っても完全無視。


そうよねぇ〜、こんなストーカーみたいな母親いやよねぇ( ̄▽ ̄)









最終日、試合は無しになり、

必ず立ち寄るパン屋さん、そらいろのたねによるも、やっぱり完売。

















路面店で野菜購入。今、高いし。

f0170337_811044.jpg




ざるに広げてあるだけで美味しそう。







f0170337_81133.jpg



栗も立派。




お店のおばちゃん曰く、私らでも、野菜が手に入らんのですわぁーーー



福岡で買うより、お安く頂いて帰りました。











まだまだ妄想進行中。
↓ランキングに参加しています!クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村


[PR]
Top▲ | by toytoymanma | 2014-10-02 08:16 | キャンプ
熊本食べ歩きとサッカー

9月の3連休、息子は熊本合宿。


私ら夫婦は宿舎近くのキャンプサイトへgo〜♪




向かったはいこいの村

2年近く使ってなかったコールマントンネルコネクトパッケージ。



















子供抜きのテントは寝床だけの使用。
朝のコーヒーと、パンを食べるのみだった。


終日出掛けると決めてしまえば、なんと、お気楽なキャンプ。笑!









目的は、合宿中の試合観戦。

…のはずが、かなり、食べまわりな2泊3日となった。

















f0170337_10195470.jpg


まず、阿蘇神社にお参り。



ここは縁結びの神社。




f0170337_10192512.jpg


ここ来たら、まずこれでしょ!!

とり宮 馬コロッケ。

注文受けて揚げるのでアツアツ、ほくほく。
ニンニクの風味とお肉の甘味がいいバランス。













f0170337_10524261.jpg


初日夕食は、並ぶ覚悟でちょっと早めに向かった、らくだ山










f0170337_10524348.jpg

今回は15分程度ですんなり入れた。


タレにつけこんである地鶏がうまいんです。
美味しいからって食べ急いではいけません、一緒についてくるはさみで一口大
に切って食べないと、顎疲れます。。。。


しめは卵かけごはん。


煙もくもくがお約束の店内です。



















試合は、、熊本強豪のチームに混ざって頑張ってたが、、全敗だった。

体の重さもとれたか、調子もあがってた、息子。

f0170337_10404197.jpg


ごめんよ、、、、らくだ山で食べた事を話すときっと怒るだろうなぁ、、、








f0170337_10420769.jpg


観戦していて、ドリブルで上がって行くプレーも好きだけど
大きな体を目一杯使い競ってる姿が頼もしく、気持ち良い。


















2日目夕飯は、いつも行く蕎麦屋じゃ無く、新しいとこに行ってみた。吾亦紅。

f0170337_10524450.jpg











いろんなお蕎麦の食べ比べっぽい定食を頼む。

f0170337_10524418.jpg


嫌いじゃないが、、

やっぱ、私は戸無しのそば屋の方が好み。













まだまだ妄想進行中。
↓ランキングに参加しています!クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村



[PR]
Top▲ | by toytoymanma | 2014-10-01 12:19 | キャンプ
熊本キャンプ
お盆休み、我が家は1泊2日の帰省で、もう自宅なうです。




8月上旬、恒例の三菱のキャンプに行ってきた。



f0170337_17453589.jpg








f0170337_17454654.jpg

最初のお客さん。







f0170337_17493784.jpg

開村式に風船を飛ばす。








f0170337_17455736.jpg







夜はこれまた恒例の生バンドが入りまして、またまた、踊る大人、空中飛ぶ子供。

来年は参加しないかな。



子供も大きくなってきて、イベントはちっちゃい子向きだし、毎年同じ内容はちょっと飽きてきた。


帰りはお蕎麦を堪能し、南阿蘇の水害被災地も通ってきました。
畳が上げられ、民家の窓の半分は黒く泥水で汚れ、木々が横たわっていました。

作業してる人は数える程しかいなかった。少し落ち着いてるように見受けられた。

1日も早く普通の生活が戻ってこられますように。














さて、夏休み、折り返しました!



おいっ!!予定通りなのか?予定は立てただけで終わりじゃないっちゃけん!!


進んでると?



お母さん、手伝わないからね―――――!!




毎朝、毎朝言ってる。     (;一_一)








f0170337_187471.jpg



またまた、テーマがでかいぞ・・・・大丈夫か?



まだまだ妄想進行中。
↓ランキングに参加しています!クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村



[PR]
Top▲ | by toytoymanma | 2012-08-14 18:09 | キャンプ
熊本いこいの森キャンプ場
サッカーの試合も、練習も無かった、3連休、今年最後のキャンプに出かけた。




去年の同じ時期に行った、熊本は阿蘇いこいの森オートキャンプ場.




f0170337_21502846.jpg

金曜日のうちに宿題すませていたら、こんなとこでまで勉強しなくていいにのに。。。




天気に恵まれ半袖でいい位でした。
f0170337_21525055.jpg

ここは遊具もたくさんあって小さな子連れのサイトが多いのです。ペットもOKです。





f0170337_2153721.jpg

ロケ―ションも悪くない。




夜は焚火で暖をとる。


翌朝、向かいのテントから何やら煙突が付きだしていて、煙が上がってる。

そうなんです、TVでは雪山でのキャンプでストーブを使うのを見た事はありましたが、
テントで使うストーブを初めて見ました。


キャノピーは締めて、テントより高い煙突を横からちょいと出してました。
きっと、締め切った、タ―プの中は暖かいンだろうな~と思わせる煙です。


かなり気になって、見せてくださいと何度、声かけようとしたことか。。。。



が、しかし、撤収の様子を見ていて旦那が一言”ありゃ、たいへんだ。。。。”
高い煙突は細いパーツに分けられ、お父さんは1人でもくもくと炭を落としたり、たわしで磨いたり、
かなり時間かかっていた。





我が家は無理、却下。





f0170337_2255552.jpg

このドーム型のコールマン トンネルコネクトパッケージで手いっぱいだ。





f0170337_22135362.jpg



何をすると決めてきたわけで無く、ただ今回は旦那のダッチオーブン料理無しで、
頑張らない、食事とだけ決めていた。


絶対、カップラーメンなんてキャンプで食べないが(見栄!)今回はそれも有で。









f0170337_2219752.jpg

帰りにすぐ近くにある、果実の国
でアップルパイを食べて帰る。これお決まり。



f0170337_22195020.jpg




キャンプは太る!!



↓ランキングに参加しています!クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村



[PR]
Top▲ | by toytoymanma | 2011-10-11 22:26 | キャンプ
キャンプは太る。。。そのⅡ
f0170337_8135955.jpg

日本の中でも珍しい、自社農園を持ってるワイナリー。

九重ワイナリーにも立ち寄る。


広い農園バックにダンナの手に噛みついてる我がムスコ・・・・・(?_?)


f0170337_8144951.jpg
色々試飲して飲みやすかった、すっきり甘口の赤を購入。




f0170337_8211632.jpg

通り過ぎそうなくらい素朴なお饅頭屋さん。まんじゅうハウス
小さなお店でしたが、切れ目なしに車が入ります。

”これは、しわがいっぱぁはいっとるけ~、おまけね~~~”

商売っ気なさそううな、喜ばれるから、こさえてる。って感じの素朴なお店でした。

高菜まんじゅうお勧めです。美味しかった。




f0170337_827773.jpg

手作りソーセージも購入。そのお店の駐車場。

たんぽぽ、いっぱい!!!!



f0170337_8345288.jpg

photo  by   Sun


ShopのTopページにムスコの撮った桜を載せたら、嬉しがり、
私のお下がりの携帯で写真撮りまくり。



〆は。。。。

f0170337_836460.jpg

絶対行きたい!!!    By    ムスコ

産山牧場のパットパットゴルフ


わかった、わかった。



一回27ホール回る。



も一回、行く                 BY    ムスコ



一人で行け!!!もうせん!!    つかれた。。。。    BY   父、母。


日焼けしたくない母は、角度調節ができる、溶接の時に使うような、サンバイザーをかぶってた。
顔に貼りつく位の角度で。


途中、なんか、気分が悪くなるし、頭もいたくなってきた。。。。

なんか。。。。息苦しい・・・・・・




サンバイザーの角度を普通に戻してみる。すーーーーっと新鮮な空気を感じる。


そう、軽い酸欠のようでした。皆さまもご注意を!!!

まだまだ、妄想進行中。SHOP te-tote
↓ランキングに参加しています!クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by toytoymanma | 2011-05-16 21:12 | キャンプ
キャンプは太る。。。
2日目朝ごはん。
f0170337_1519564.jpg

やっぱり、調理担当ダンナさん。



夕べの夕飯にローストビーフを作ってもらった。(コレ、画像なしです    (-_-;)  )




f0170337_15191956.jpg

で、今朝は、そらいろのたねさんで買ってきた、全粒分のパンでサンドウィッチ。
この、パンが柔らかくって、ふんわりでおいしィンですぅ~~❤





キャンプでのローストビーフは焼きたて、アツアツでお好みソースで美味しいし、
冷めても、こうして、サンドウィッチで、2度美味しい。


我が家の鉄板メニューになっています。










お昼は白川そば隠庵
f0170337_1538538.jpg

こしのあるお蕎麦でした。ここは、大盛りもあるので、1枚では足りないと言う、男性には良いと思います。

ここは、山葵では無く、辛み大根のおろしでいただきます。

実は、阿蘇キャンプデビューの4年前にも、来た事がある。


テント設営直後の汗臭いTシャツと、汚れたGパンとスニーカーで上がり込み、
かなり浮いていた感ありだった。


f0170337_1556049.jpg

川沿いのお店で、風情あってイイ感じです。


お腹いっぱいになって、眠たい。。。。






テントに戻り、母はごろ寝。


ヤローどもは探検、探検と何処ぞやに。。。2日目はこうして、暮れて行きました。







2日目の夜の温泉は、やまびこ旅館へ。露天が広くって気持ち良い。

できれば、昼間に来たかった。花の色、緑の色が、もっと癒してくれそうだった。




初日は、のし湯へ。ここは黒川温泉内でも有名。ランクも上だと思う。


門から、竹林の奥ある玄関がとても魅力的で、高貴に感じ、以前なら、炭臭くって、こんな、きたない格好でも通してくれるのか~!と、躊躇し、スパっぽいとこに走ったものですが、回数重ねれば何でも有りになってきた。




だって、温泉もキャンプの楽しみだし、毎晩黒川温泉にはいるのは、とても贅沢。

どちらも画像なしで、すいません。携帯の電池切れで撮れませんでした。


家族湯に入ったけど、露天も魅力的だったなぁ。。



私の中の黒川温泉、お気に入りBEST3は、

竹ふえ
竹林に囲まれた露天は、本当におとぎ話の中の主人公になった気分です。
ちょっと離れた奥の湯も、まるで私の為だけに有る空間?と勘違いさせてくれるほど。

そして、ここは、露天までのアプローチがとても見事です。
どれもコレモ、写真に収めたい。
雨の日にジャンパーやら、スニーカーやら、きたない格好で立ち寄り湯をしましたが、
駐車場から、番傘で迎えに来て頂き、とても親切なお宿でした。
泊まってみたいお宿NO.1です。でも、20歳以下はだめなんです。子連れはだめなんですね。
お値段もスッンゴォイですが。。。(・・;)


山みず木
立ち寄りで一編にいろんなタイプのお湯を堪能出来ます。
自然への配慮でシャンプー禁止と書いて有りますが、女性は露天の中に洗い場が設けてあります。
おそらく、排水場所がが考慮してあると思われます。
ダンナは頭洗えんかった!!こぼしてましたので。。。


そして、今回の、のし湯。


立ち寄りしたから分かる旅館の雰囲気、サービス。
さむ~~~い季節に、至福な時間を体験したいお宿ばっかでした。





まだまだ、妄想進行中。SHOP te-tote
↓ランキングに参加しています!クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by toytoymanma | 2011-05-11 17:38 | キャンプ
阿蘇 茶の原キャンプ場
f0170337_22182146.jpg
休みボケが抜けない、連休明けの月曜日。


GW,我が家は、3泊4日のキャンプに出かけた。



リピート3回目の熊本は阿蘇の茶の原キャンプ場



最低限度の設備のみのフリ―サイト。チェックイン、アウト自由。

近くに黒川温泉と蕎麦屋がたくさんあって、何かと便利な場所です。

サイトはいつもより、グッと少ないキャンパーだった。


初日のみお昼から夕方まで雨。ギリギリで設営は終わって降り出したので大丈夫でした。



コールマンのトンネルコネクトパッケージ雨でも快適でした。


テントと、タ―プの継ぎ目から、雨水が。。。と言うのが無い。

実は、このテント購入してから、雨のキャンプを体験したかったのだ。

本領発揮という感じでした。











お隣さんのテントに幼稚園年小さんの男の子。


”おにいたん、ぼくと遊んでくれたら、これあげる~~~!!”と、ポッキーもって、交渉してきた。   (^v^)

この年って、無鉄砲で可愛い。



もちろん、我が家のおにいたん、楽しそうに遊んでました。






キャンプ場に着く前にお昼ご飯にと超人気のパン屋さん”そらいろのたね”へ、寄り道。
f0170337_2241160.jpg

f0170337_22411527.jpg

特別なパンってないんですが、これが、おいしいんです。


気まぐれにしか出さない、カレーパンがこの日はあって、揚げてなく、さっぱりしていて、とても美味しかった。


全粒粉生地で焼き上げたパンで作ってあった、サンドウィッチも最高。

ベーコンは自家製。素朴な種類で、どれも奥が深い味です。


帰りも寄ろう~~~!!




キャンプネタ、しばらく続きます。    (*^。^*)


まだまだ、妄想進行中。SHOP te-tote
↓ランキングに参加しています!クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by toytoymanma | 2011-05-09 22:53 | キャンプ
コールマン トンネルコネクトパッケージ
今回で3回目の使用。
トンネルコネクトパッケージ での検索がこのブログでもちょいちょいありますので、少しレポ追加します。



今回もこのテントは我が家だけでした。
f0170337_13564066.jpg

まず、でかいです。3人家族には贅沢です。


リビングは広く、寝床はコンパクトにが好みの方には、無駄に大きく感じられると思います。





f0170337_13582279.jpg

タ―プの天井。ムスコの身長は135CM位。
長方形に天井高ですので、円錐の様に、頭が天井について夜露で髪が濡れる、
腰曲げないと移動が。。。というストレスがありません。




f0170337_14439.jpg

分かり辛いですが、テントのフライ部分です。
50~60CMは張り出しているので、これも広く感じる要因です。




f0170337_1464674.jpg

テントと、タ―プのアーチ状になったポールをびったし連結した様子。
雨の降り込む余地もないように思われます。





f0170337_147581.jpg

左側のキャノピーを開けていますが、左右開きます。正面も開きます。
真正面からみると、まさにテントとタ―プが一体化した、トンネルです。











回数重ねる程に設営も楽になって来ました。要するに慣れですね。。。


。。。。。家電のとり説やパッケージもきっちり取っておく、典型的A型旦那。
     。。。。。んなもん、用なくなりゃ、さっさと、処分してしまう、おーざっぱなO型、嫁。




テント、設営、撤収の間に何回ののしり合うことか。。。おーざっぱだの、女のくせにとか、
男のくせに細かすぎだの、お互い聞いてるんだかどうだか、毎回、毎回、何回も。

時にはひらても飛びます!嫁が旦那にです !


     ”うるさい!!    バチッ!!!”   てな、具合です。    まるで、漫談です。




                最後はムスコがゴミ拾い担当。    それで終了。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
ランキング参加してます。 クリックありがとうございます。励みになります。  
[PR]
Top▲ | by toytoymanma | 2010-10-13 14:24 | キャンプ
熊本 いこいの森オートキャンプ場
SHOP OPENを無事終わらせ、3日連休は夏以来のキャンプへ。



f0170337_21382977.jpg

熊本は阿蘇いこいの森オートキャンプ場.

1泊 大人¥1000  子供¥500   他、テント持ち込み代などいらず、細かい窮屈なチェックイン、チェックアウトの時間なし、予約いらず。


2泊3日を楽しんだ。

今回は、観光はせず、ゆっっくりする事、ムスッ子と遊ぶ事を目的にしたので、本当にまったりした。


実は出発の朝、なんだか喉の調子が悪く、、、扁桃腺が腫れてるっぽい、わたし。。。。

翌日の朝は唾のみ込むも痛い。。。。


発熱しようものなら、激沈↷     ブルーな朝だった。

でも、2日目夜はゆっくりワインを飲み、暖かい温泉にまったりつかり、汗かきながら寝たら、
3日目朝は、家にいるよか元気に復活!!!

緑と焼き肉とお酒とゆっくり過ごした時間が、本当に元気にしてくれました。


f0170337_2245199.jpg

1人前にナイフを使わせてもらえるとあって、ここぞとばかり、はりきる。






f0170337_2251014.jpg

トンボがいっぱい飛んでました。家族みんなにとまってってくれました。







f0170337_2253641.jpg

遊具がたくさんあって、遊具近辺は小さいお子連れのサイトは多くみられ、
広い敷地の中、私達は比較的静かな場所を選びました。




いろんなテントが張ってあって、それ見るのも楽しみ。
一人でのキャンプなのか、今まで見た事無い色合いテントと形。使ってる椅子もテーブルも
オーソドックスな木製。昔の英国スタイルっぽい男の人がいた。


かなりいい雰囲気に2度見してしまい、カメラに収めたかったが、ニッコリ微笑んでこられ、
ささっーーーーと帰ってしまいました。     (^_^;)

おそらく、こんなシチュエーションに慣れてるっぽい感じがしました。

インテリアやファッション同様ここにも、こだわりのスタイルがあるもんです。
私達の隣のキャンパーさんはクラシックなワーゲンで乗り付け、コンパクトなサイトで、
トイプードル連れのおしゃれーーーなカップルだった。


f0170337_2229961.jpg

また、リピートしたいキャンプ場でした。










f0170337_22312880.jpg

帰りの山なみハイウェイはススキがきれいでした。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
ランキング参加してます。 クリックありがとうございます。励みになります。  
[PR]
Top▲ | by toytoymanma | 2010-10-12 22:33 | キャンプ
真夏のキャンプ
昨年から、参加している、三菱自動車主催のサマーキャンプ。
場所は熊本は阿蘇。

昨年同様、阿蘇坊中キャンプ場

今年も、もちろん参加。かなり楽しみなイベントです。


今回はムスコの幼馴染、歩く前からのお友達のSチャンも連れてった。


f0170337_9562239.jpg


ちゃんと開村式があり、子供らが風船飛ばし、イベント開始。

昨年は600人、今年は700人参加の大所帯。


まずは、年代別にラムネの早飲み。1番の子には大きな花火セットが貰えるとあって、
ムスコも気合いが入る。


良い感じでスタート!!!1番手!!   1番手!!    1番手!!!!  GO~~!!


あとチョイのとこで、ビー玉がひっかかり。。。

数秒差で、2番とあいなり。。。。ちょっと小さめの花火セットを貰う。

それでも充分楽しんでる!!


ビンゴゲーム、昨年同様、また、キャンプ様のchairを貰い、

お子らは、テントの設営もちゃんと手伝い、お決まり、マシュマロ焼きもして   ❤








夕飯は旦那の18番のチキンの丸焼き   ❤
母は何もしないのがキャンプの鉄則
f0170337_10112667.jpg











夜は、これが1番楽しみ。博多ケントスやってきて、キャンプ場は、ライブ会場に変わります。
f0170337_10132910.jpg



子供がたくさんいるからと、アンパンマンの歌まで演奏し、
私達年代にはピシャリのDISCO NO、バンバン!!


何故か、途中、太陽にほえろ!!のぱぱぱぁ~~~ん!ってあのサックスの音が
流れたかと思えば、伝説の刑事達の殉職シーンの寸劇がはじまった。


いろんな年代、老若男女を楽しませてくれる。





旦那の背中と、肩をお子ら二人で奪い合い、かわりばんこに肩車で踊ってる。
f0170337_1019544.jpg



こうして、夜は深けていく。

秋ならこれから、珈琲と読書と、焚き木で、まだ楽しむとこだが、さすがに皆早くシュラフに
もぐりこんだ。


翌日、初めてのキャンプを体験した、Sチャンに、何が1番楽しかったかと問うと
テントでシュラフで寝た事だそうだ。


来年もまた、行こ~~~~ね!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村 ← 参加してます。 ありがとうございます。励みになります。  
[PR]
Top▲ | by toytoymanma | 2010-08-09 09:51 | キャンプ
| ページトップ |
"alice2" Skin
by Animal Skin