Top
日常
小学校と、中学校の通学路に面してる道路に我が家はあり、

登下校中かなりの数、ペコっと頭下げる子がいたのに、
子供が、成長すると、当然、ペコっとしていた息子の友達も成長して行くわけで、、

下校してる集団を車のバックミラーで見つつ、
"あーこの中に知ってる子はもういないなぁ〜"って。
ちよっと寂しく思ったり。。。


高校生ともなるとめったに合わない。。。


息子すら自宅にいる時間は短いし。。。。



夏は涼しいけど、冬は陽が当たらず、結露に悩まされる立地だけど、

春は中学校の体育大会の練習の大声、応援歌が聞こえ、
夏は小学校のプールでの楽しそうな声が聞こえる。

音楽の笛とか、歌声とか聞こえる。

夏は蝉の鳴き声でTVの声が聞こえないんだけど、
我が子の手が離れていくにつれ、今更ながら、

ココ、中々ええやん。

と思う様になって来た。


歳取ったと言う事だな。。。





最近、読んだ本で良かった〜♪

この方の絵本にはお世話になりました。


f0170337_19593617.jpg

ほっこり、&今の時代は、住みにくいのだなぁと、思う所多々。


人の変化からの、時代の変化なのか、、

そうゆう流れからの、時代の変化なのか、、


先日、小学校時代のサッカーのコーチと久しぶりに話し込み、、


いい欲を持てない、子供と、親が増えてきてるという話になった。

そんな機会に恵まれないのか、
欲、以前に、もう、満たされてるのか、、


そんな時代なのかなぁ、、。

今の子は、どんな事に、ワクワク、ドキドキするんだろう。

明日が楽しみで眠れない!
みたいな、ワクワクって、少ないのかなぁ、、







[PR]
Top▲ | by toytoymanma | 2018-09-09 21:00 | ひとりごと
<< みどり色の珍客 | ページトップ | インスタのアカウント。 >>
"alice2" Skin
by Animal Skin