人気ブログランキング |
Top
初登校の朝も七草粥
f0170337_8532185.jpg





毎年作りすぎる、七草粥。


息子の初登校の今朝も食べさせました。




実は、昨夜1時過ぎまで、親子で作文と格闘、、




完璧理数系の息子は作文、大の苦手。

結局、丸一日費やした。



言葉が中々出てこない息子相手に、時計見ながら、時間意識して書いてと言うばかりの私。


体調壊してたので、早く終わらせて、早く寝て欲しかったから。




早く、早く、と声掛けるばかりで、、
息子の背中は、段々丸くなっていく。顔も焦りで一杯。



切れそうな頭抑えて、低学年の時みたいに息子の正面に座り、
話ながら、聞き出しながら、メモ取らせながら、、赤ペンで添削しながら、、、をやる。





格闘の末、2時近くに布団に入る時の息子の言葉。


”時間はかかったけど、中々良い出来だから、すっきりした。”



もうすぐ中学だからと、主張と予定行動を身につけて欲しいと、
厳しく接したこの冬。


上から上から新しい課題を重ねるばかりで、現状をよく見てなかった私。

そもそもそれが間違いだったと反省させられた。



作文書くにあたり、一日中色んな話をした。






サッカーの話。
授業の話。
目標の話。
気持ちを口に出す話。
頭の中で迷う話。



日々がサッカー中心の流れで、時間におわれ、
とにかくやる事やって、早く寝せるのが精一杯な毎日。


でも、今日は久しぶりにゆっくり話が出来た。
私も、忘れられない一日になった。


身体は大きくても頭は小6。当たり前な事だ。



今朝息子は、本当にスッキリした顔で手まで、降って出て行った。




頑張れ、頑張れと声かけるだけじゃ無く、寄り添う、傾聴する、
自信を付けるは些細な達成感の繰り返しなんだと、痛感した。


送り出した後、ちょっと泣いてしまった、私。


私の頭も固いんだ。






まだまだ妄想進行中。
↓ランキングに参加しています!クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村


Top▲ | by toytoymanma | 2015-01-08 08:05 | かぞく | Comments(0)
<< 最後の公式戦 | ページトップ | 今年もよろしくお願いします >>
"alice2" Skin
by Animal Skin