Top
小石原焼 民陶村祭
f0170337_918545.jpg




年に2回行われてる東峰村の民陶村祭に出かけました。

陶器市です。




目当ては小石原ポタリーのアウトレット品だったのだが、欲しい物と、売ってる物が違い、てくてく窯元回り、アドレナリン沸騰しまくった。

かなり良い買い物が出来た。

f0170337_918034.jpg

黒とのコンビが特別感あって、旦那の飯椀決定。






f0170337_918173.jpg

モダンな雰囲気が気に行って速攻決定。
定価の2割引き。

白い器が多い我が家の中で存在感有。
おとーーーさんのご飯茶碗って感じです。



たまには、旦那も、よいしょしとかないと。(*^^*)





f0170337_918172.jpg

これは、私の飯碗。

天神のおっされーーーな、shopで見かけ、欲しくてたまらなかったが、飯碗にこの金額、、ちよっと、、と手が出せなかった。

小石原の窯元と、チエック。

東峰村行ったら、絶対立ち寄りたい窯元になっていた。


翁明窯元

かなりお安く、ウホウホで、ゲット。


どの窯元も定価の2割引。



大皿のこちらもゲット。




f0170337_918234.jpg

f0170337_91834.jpg


優しい色合い。


小石原の手法、特徴は残しながら、
感覚は今時。


店内も若い人が多かった。



旦那はコーヒーカップを選んでた。
それ、私が欲しかったんだけどなぁ、、
f0170337_918487.jpg



f0170337_918996.jpg


翁明窯元さんの包装紙。
可愛い。





最初に行った、ポタリーのアウトレットとは違う店舗で、
小石原ポタリーの垂れ幕あげてるとこがあったので、立ち寄る。

f0170337_918592.jpg

渋々付いてきた、息子の飯碗。

なんでもいい、と選びもしなかった。








f0170337_918656.jpg

お安かったので、もひとつ購入。








f0170337_918731.jpg

取り皿として、こちらも購入。






いかにも、小石原焼というのは、買わなかった。




f0170337_918857.jpg




私達はマップ見ながら、窯元覗き、吟味しての買い物をしましたが、
前もって、焼き物の雰囲気確認して行くのがベストです。


小石原の道の駅内にて、各窯元の焼き物と、マップでの窯元の通し番号確認しながら、好みの焼き物目指して行けます。

特に今回、台風の影響で雨の中歩いたから、体力無くなってきた終盤は此処と、此処と、決めて動きました。


有田の陶器市みたいに、道路一面に店舗が出るわけではないし、目移りするほどいろんなデザインが出回ってるわけじゃありません。
小石原焼とお決まりだし、おいてあるものは皆似たりよったりです。


有田では当たり前の値引き交渉、枚数増やせの、やりとりもありません。笑!


上品ですね。小石原。










小石原ポッターは小石原ギャラリーでアウトレット品を購入できます。

まずはマップを手に入れて下さい。



器の購入はここのところ、我慢していたが、ヤバイ、また、火が付きそうだ。


買う前に器の断捨離第ニ弾をやらないと、食器棚に入らない、、、


好みに少しづつ変化があっても、
割れない限りずっと使ってきたからなぁ、、


結婚する年に有田で買った物も、現役。

















まだまだ妄想進行中。
↓ランキングに参加しています!クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村


[PR]
Top▲ | by toytoymanma | 2014-10-13 11:33 | お出かけ
<< 10月納品のお知らせ | ページトップ | 熊本食べ歩きとサッカー その2 >>
"alice2" Skin
by Animal Skin