人気ブログランキング |
Top
サッカーと子育て
昨日の日曜日、お天気にも恵まれ、トレーニングマッチ。


f0170337_17563924.jpg



お、TOPの息子を久しぶりに見た。
ゴール枠にあたり、シュートは入らなかったが、何本か決めようとする姿が見れた。


これまた、久しぶりに見た。









試合の前の晩、”なんかひとつでいいから、明日の試合、自分で目標決めて。”

ディフェンスから、フォアードにロングパスバンバン出すでもいい。

ミッドならミッドで、シュートの本数決めるでもいい。

キーパーならキーパーで、突っ込む勇気でもいい。


ないしょ!!と言って何を目標にしたか、教えてはくれなかったが決めた!!と言ってた。






息子のチームは人数が多いので、前半、後半、ごろっと入れ替えをして、
全員参加の形をとっていた。



大きな試合だとこうはいかない。


みんな参加出来て、楽しい~~の雰囲気は3年までだろう。



f0170337_17533999.jpg




実は、先週、PTA主催のフォーラムに出かけた。


アビスパの代表の下田功氏が講師。


題材は現代の子供達の生きる力をつけるには、、だったと思う。。。(汗)


今の子供達の、運動量の少なさや、スポ―ツを継続していない、若者が多い話し、
サッカーチームの良い指導者と、悪い指導者の例。


話す内容はどこかで聞いた話もいっぱいあったが、選手の育成、長いスパンで育てる、
日本全体のサッカー人口底上げの話しになった時、息子のクラブチームのコーチが日々話してる事と
ほぼ同じだった。


家のチームは勝ちにガツガツこだわらない指導をしてる姿勢とか、たまに、父兄の不満も買う。


でも、コーチはいつも言う。


あ―せー!こ―せ―!と怒鳴り、言うなりに動く子は、自分で考えない子に育ちます。

結局やめるンです。長続きしません。



指示待ちの子供にしない。


すべて、子育てにも相通じ。。。。。



あ――――フトコロの深い、子育てって難しい。
Top▲ | by toytoymanma | 2011-11-28 19:31 | サッカー | Comments(0)
<< 紅籐&フランスの・・・ | ページトップ | クリスマスツリ― >>
"alice2" Skin
by Animal Skin