Top
キャンプは太る。。。
2日目朝ごはん。
f0170337_1519564.jpg

やっぱり、調理担当ダンナさん。



夕べの夕飯にローストビーフを作ってもらった。(コレ、画像なしです    (-_-;)  )




f0170337_15191956.jpg

で、今朝は、そらいろのたねさんで買ってきた、全粒分のパンでサンドウィッチ。
この、パンが柔らかくって、ふんわりでおいしィンですぅ~~❤





キャンプでのローストビーフは焼きたて、アツアツでお好みソースで美味しいし、
冷めても、こうして、サンドウィッチで、2度美味しい。


我が家の鉄板メニューになっています。










お昼は白川そば隠庵
f0170337_1538538.jpg

こしのあるお蕎麦でした。ここは、大盛りもあるので、1枚では足りないと言う、男性には良いと思います。

ここは、山葵では無く、辛み大根のおろしでいただきます。

実は、阿蘇キャンプデビューの4年前にも、来た事がある。


テント設営直後の汗臭いTシャツと、汚れたGパンとスニーカーで上がり込み、
かなり浮いていた感ありだった。


f0170337_1556049.jpg

川沿いのお店で、風情あってイイ感じです。


お腹いっぱいになって、眠たい。。。。






テントに戻り、母はごろ寝。


ヤローどもは探検、探検と何処ぞやに。。。2日目はこうして、暮れて行きました。







2日目の夜の温泉は、やまびこ旅館へ。露天が広くって気持ち良い。

できれば、昼間に来たかった。花の色、緑の色が、もっと癒してくれそうだった。




初日は、のし湯へ。ここは黒川温泉内でも有名。ランクも上だと思う。


門から、竹林の奥ある玄関がとても魅力的で、高貴に感じ、以前なら、炭臭くって、こんな、きたない格好でも通してくれるのか~!と、躊躇し、スパっぽいとこに走ったものですが、回数重ねれば何でも有りになってきた。




だって、温泉もキャンプの楽しみだし、毎晩黒川温泉にはいるのは、とても贅沢。

どちらも画像なしで、すいません。携帯の電池切れで撮れませんでした。


家族湯に入ったけど、露天も魅力的だったなぁ。。



私の中の黒川温泉、お気に入りBEST3は、

竹ふえ
竹林に囲まれた露天は、本当におとぎ話の中の主人公になった気分です。
ちょっと離れた奥の湯も、まるで私の為だけに有る空間?と勘違いさせてくれるほど。

そして、ここは、露天までのアプローチがとても見事です。
どれもコレモ、写真に収めたい。
雨の日にジャンパーやら、スニーカーやら、きたない格好で立ち寄り湯をしましたが、
駐車場から、番傘で迎えに来て頂き、とても親切なお宿でした。
泊まってみたいお宿NO.1です。でも、20歳以下はだめなんです。子連れはだめなんですね。
お値段もスッンゴォイですが。。。(・・;)


山みず木
立ち寄りで一編にいろんなタイプのお湯を堪能出来ます。
自然への配慮でシャンプー禁止と書いて有りますが、女性は露天の中に洗い場が設けてあります。
おそらく、排水場所がが考慮してあると思われます。
ダンナは頭洗えんかった!!こぼしてましたので。。。


そして、今回の、のし湯。


立ち寄りしたから分かる旅館の雰囲気、サービス。
さむ~~~い季節に、至福な時間を体験したいお宿ばっかでした。





まだまだ、妄想進行中。SHOP te-tote
↓ランキングに参加しています!クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by toytoymanma | 2011-05-11 17:38 | キャンプ | Comments(0)
<< キャンプは太る。。。そのⅡ | ページトップ | 阿蘇 茶の原キャンプ場 >>
"alice2" Skin
by Animal Skin